アイテム

保育園の入園準備、これで完璧!時短アイテム編

保育園入園を検討の方、また入園が決定したあなた

入園準備はお済みですか?

仕事・家事・育児を完璧にこなすのは、正直あきらめた方がいいでしょう。

あまり無理するのは禁物

ほどよく肩の力を抜いて、いいバランスを見つけられるといいですね。

便利なものはなんでも活用して、子どもとの時間や、あなた1人の時間を確保するようにしましょう。

本文では、私が一緒に働いている看護師ママさんたちにアドバイスをいただきながら、買っておくべきもの、準備しておくものを集めました。

あなたのワーママライフが、よりよい時間になればと思います。

スポンサードリンク

お名前スタンプ

保育園の持ち物には、すべて名前を書かなければいけません。

特に、紙オムツを持参する園では、毎日4~5枚のオムツを持っていく必要があり、それもすべてに名前を書きます。

そこでお名前スタンプが超便利

洋服にも、オムツにも、コップにも、どんどん押して終了。

簡単な作業なので、子どもが3歳くらいになれば自分でできるようになります。

ネットで「お名前スタンプ」と検索すると、サイズの異なるスタンプ10点セットや15点セット、しかも「ケース付き!」などが出てきますが、正直、3つほどサイズがあれば充分。

ケースは、100均などで買い、インクも含めて入れておけばOK

うちでは下の写真のような状態で置いています。かなり汚れていてごめんなさい。汗

15秒以内で計れる体温計

どの家庭にも体温計はあると思いますが、もし少し古くて、ピピっと鳴るまでに1分くらいかかるようなら、ぜひ買い替えましょう。

ドラッグストアなどでも2千円くらいで買うことができます。

最近の体温計は、10~15秒ほどで測ることができるんです。

保育園にはいったら、子どもの体温は毎朝必ず測る必要があります。

動きたいざかりの子どもを1分間じっとさせるのは、めちゃくちゃ大変です。

朝は時間がなくてイライラ。

子どもはじっとしなくてイライラ。

暴れて体温上がっちゃってイライラ。

そうならないためにも、ぜひ短時間で計れる体温計を!

赤ちゃんの体温計は、脇で測るタイプがオススメこんばんは。みや子です。 現在妊娠中で、育児グッズの準備をしている方や、 今後保育園に通わせる方、 体温計、どーしよっかなぁ~...

ルンバとブラーバ

有名お掃除ロボット、ルンバ。

私も一台持っています。

あまり効率の良い動きではないのですが、一生懸命掃除してくれている感じがあって、なんか応援したくなっちゃうんですよね。

我が家ではペットのように、「ルンちゃん」と呼んでいます(センスない…)

ルンバがあると、ルンバを通るスペースを確保する必要があるので、毎日家が片付いて、いつでもキレイな状態が保たれます。強制的にね。

ただ、平日家に帰ってから毎日お部屋をキレイにするって、精神的に結構たいへん。

なので我が家では、リビング以外のお部屋を3日に一度くらいでルンバに掃除してもらい、リビングは週に一回みんなで片付け、掃除機かけをしています。

タイマー機能などや、曜日設定など、たくさん機能が搭載されているモデルもあるようですが、

家を出る前にポチッとスイッチを押せばいいだけなので、一番安いモデルで充分だと思います。

ブラーバは私は持っていないのですが、買った方に聞くとかなり便利だそうです。

特に子どもの食べこぼし汚れ!

どうしてもボトボトこぼしちゃいますよね。

そんなときも、大きなゴミだけぱっと拾って、ブラーバにお任せ。

お風呂や、食器洗いをやっている間に、床をキレイにふいてくれます。

友人A
友人A
手間が減るぶん、子どもを叱らなくてすむのよね

乾燥機つき洗濯機

洗濯機を買い換える予定のある方は、ぜひ乾燥機つきに。

保育園から持って帰る洗濯物は、そこそこ量があるので、必ず毎日洗濯する必要があります。

私もそうなのですが、マンションにお住まいの方は干すスペースにも限りがありますよね。

私は、タオルは全て乾燥機を使って乾燥。

タイマー機能を使って、家に帰ってくるころに洗濯・乾燥が終了するようにしています。

本当は、子どもの保育園グッズを乾燥までさせたいのですが、縮むのが怖いもので。。。

素材とか見て分けるほど、器用さやマメさがないので、今はタオルのみ乾燥方式。

また、梅雨や寒い時期って、

「今日保育園に持っていきたい、着せていきたいのに乾いてない!」

ってことも。

そんなときは、起きてすぐに乾燥機に入れて30分くらいまわすと、たいていの物はなんとかなります。

電動鼻吸引機(メルシーポット、ベビースマイル)

子どもはどんな子でも必ず風邪をひきます。

保育園に通うと、どうしても風邪をもらう頻度は高くなり、しょっちゅう鼻タレ状態。

親が口で吸うタイプよりも、電動のほうが絶対におすすめです。

「鼻水を吸引することで、風邪が早く治る」

という研究結果も出ているので、ぜひ電動鼻吸引器は購入してほしいです。

電動鼻水吸引機をおすすめする3つの理由赤ちゃんを育てているあなたに、ぜひおすすめしたい便利グッズがありあます。 電動鼻水吸引器です。 電動鼻水吸引器は、大きく2つ...

持っていくものリスト

保育園には、持って帰ってきた着替えを、次の日に持っていきます。

季節は、その日にやったことによって、着替えの枚数はバラバラ。

私は下の表を作成し、洗濯機のところに置いといて、持って帰ってきたものを「正」の字で書いておきます。

疲れていたりバタバタしていても、次の日の持ち物が分からなくなる心配がありません。

食洗機

ママ看護師さんたち絶大な人気を集めたのが食洗機。

今はお値段もお手頃になってきたし、節電・節水効果もあってとても便利ですね。

残念ながら私は持っていないんです。

欲しいのですが、台所のスペースが狭くって…

食洗機を置くスペースのある方はぜひ買ったほうがいいと思います。

無洗米

料理にも、手間と時間を省きましょう。

まずは無洗米から。

特に冬のコメとぐのって、苦行じゃん。やめよ。

まとめ

仕事・家事・育児の全てを完璧にやるのは絶対無理です。

良い加減でバランスをとって、ワーママライフを楽しみましょう。

絶対に、頑張りすぎないでくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

仕事復帰前、これは準備しとくべき!サービス編お子さんを保育園に入れて、本格的に仕事復帰するあなた。 社会復帰し、少し子どもから離れ、自分の時間が持てる反面、不安なことがたくさ...